スマートフォン版に切り替える

the 指導者

東奥義塾高等学校 女子剣道部 伊藤 敏哉監督
東奥義塾高等学校 女子剣道部
伊藤 敏哉監督
―監督にとって剣道とは
自分自身の修行であり、生きがいです。
―監督の指導者としての信念
決してあきらめない。そして私自身が全てをかけて全力で取り組むことです。生徒と共に、夢、目標に向かうという初心の心を大事にしています。
―これまで選手育成・チーム作りにおいて、独自に工夫されてきたこと
一人一人の個性を大事にする伊藤監督は、生徒からの信頼も厚い寮生活の中で生徒と寝食を共にすることで、一人一人の性格を知り、個性を徹底的に活かした指導をしています。
―選手を指導する上で常に目指していること
真剣な表情で掛かり稽古をつける伊藤監督剣道の成長だけではなく、心の成長も考えています。
今の結果だけでなく、将来性のある剣道、人間性を大事にしています。
―このDVDを見る全国の指導者にメッセージ(選手へのアドバイス)
感謝の心を持つために、練習後は必ず雑巾がけを行なう生徒の日常生活、学校生活などの全てを見て剣道の指導をしています。
剣道に対しての熱意は誰にも負けない思いで指導しています。

発売:2015年
東奥義塾高校女子剣道部 伊藤敏哉監督に剣道に対しての
熱い思いを語っていただきました!
伊藤敏哉監督のDVD はこちらでご覧いただけます。 東奥義塾の女子剣道
~基本練習と個性を伸ばす指導法~

ページTOPへ

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトは個人情報保護の為、
SSL暗号化通信を採用しております。