スマートフォン版に切り替える
ピッチには必ず敵がいる! 流経大柏の対人実践ドリル
  • ピッチには必ず敵がいる! 流経大柏の対人実践ドリル
  • ピッチには必ず敵がいる! 流経大柏の対人実践ドリル

画像をクリックして拡大イメージを表示

ピッチには必ず敵がいる!
流経大柏の対人実践ドリル

DVD 全3枚セット

インターハイ優勝
導:

本田 裕一郎

技:
流通経済大学付属柏高等学校 サッカー部
商品番号: FBL-D4
セット価格: 16,200円 (税込)
各枚価格: 5,400円 (税込)
レビュー: この商品のレビューを見る・書く
商品番号: FBL-D4
価格: 16,200円 (税込)
ポイント: 1,620ポイント

※1枚からのご注文は下記の各カートをご利用下さい。

大公開!流通経済大学付属柏高等学校サッカー部 本田裕一郎監督の指導術!
本田監督の就任以降、急速に実力を上げている流経大柏サッカー部は、今では強豪クラブチームと熾烈な戦いを繰り広げるまでに成長しています。
果たしてその背景にはどのような指導方法が隠れているのでしょうか。

サッカーの練習で重要なポイントとは
サッカーの基礎練習では、まずボールコントロールができるよう指導を行なうことで、ドリブルの技術を磨いたり、ボールを操ることを学びます。
この練習で技術力も身についていきますが、さらなるレベルアップのための練習方法があります。
それは「そこには敵が必ず存在する」という意識を持った練習です。同じ基本練習を行なう場合でも、常に敵を意識したトレーニングを行なうことで実戦におけるボールポゼッションも安定し、より勝利へとつながるゲームを展開することができます。

ボールを失わないために「スクリーンプレー」を徹底する!
マンツーマンのディフェンス、ゾーンのディフェンスなど敵は組織立ったディフェンスで対抗してきます。これに対してボールと相手選手との間に自分の身体を入れる『スクリーンプレー』を意識し実践することで、簡単にボールを奪われないプレーヤーを目指すことが、このDVDシリーズの一貫したキーポイントです。

発売:2012年

実技:流通経済大学付属柏高等学校 サッカー部
【最近の主な成績】
2011年
・インターハイ ベスト4
2010年
・インターハイ ベスト16
・高円宮杯第21回全日本ユース ベスト8
・第89回全国高校サッカー選手権大会 ベスト4
2008年
・インターハイ 優勝
・高円宮杯第19回全日本ユース ベスト16
2007年
・インターハイ ベスト4
・高円宮杯第18回全日本ユース 優勝
・第86回全国高校サッカー選手権大会 優勝
2004年
・高円宮杯第15回全日本ユース初出場 ベスト8

各Discの内容

対人実践ドリル [1]

ボールを競り合いぶつかり合うという場面は試合の中では頻繁にみられる。
その対策としてトレーニングの段階からコンタクトを意識しケガをしないように指導する。
また、様々な基本技術を用い「敵をつけない場合」と「敵をつけた場合」の双方でボールコントロールを自在にできるよう練習する。
◎コンタクト
◎基本練習(敵をつけない) ◎基本練習(敵をつける)
◎スクリーンを意識したハンドゲーム ◎浮き球をスクリーン (45分)

商品番号: FBL-D41
価格: 5,400円 (税込)
ポイント: 270ポイント
対人実践ドリル [2]

試合では、ディフェンダーを完全に置き去りにしてキーパーと1対1の状況でシュートを打てることはあまりない。バイタルエリアでは寄せてくる相手をブロックしながら打つ、またはすり抜けるというシーンが多い。
そのためのスクリーンプレーを意識して実践することで、チャンスが生まれてくる。
◎スクリーンしながらシュート
◎テクニックを駆使したシュート
◎オープン攻撃からシュート
◎ポゼッション(スクリーンしながらボールをキープする) (36分)

商品番号: FBL-D42
価格: 5,400円 (税込)
ポイント: 270ポイント
対人実践ドリル [3]

ポゼッションの導入とも言える基本的な練習を中心に紹介する。
展開が速くなった際にボールを失わないためには、スクリーンプレーでボールを大切にするという意識づけが重要となる。そのための練習テクニックを指導する。
◎縦パス ◎横パス
◎ポゼッション1対1(ボールキープ)
◎ポゼッション2対2(マンツーマン)
◎ポゼッション4対4(急がない・ボールを失わない) (34分)

商品番号: FBL-D43
価格: 5,400円 (税込)
ポイント: 270ポイント

この商品のレビューレビュー数:2件

レビューは商品を購入した会員のみ行えます

★★★★★分かりやすかった2017/04/24 投稿者:K.M
一貫してテーマがボールを奪われないようにする内容だったので理解しやすかったです。個人技術のアップにもつながると思うので子供たちにも口を酸っぱくして伝えるべき内容だと思います。
★★★★★良いDVDです2015/06/23 投稿者:T.N
ボールを奪われないようにするための体の入れ方や練習方法が紹介されていて、とても参考になった。自分のチームにも取り入れていきたい。

サンプルムービー

FBL-D41 対人実践ドリル [1]
FBL-D42 対人実践ドリル [2]
FBL-D43 対人実践ドリル [3]