スマートフォン版に切り替える

選手アンケート

No.515
岩下 美久尚絅高等学校ソフトテニス部 3年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
両親の影響
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:大学で日本一になること
将来の目標:体育教師になること
―目標を達成するために努力していること
体力面(特に体幹)の強化、人に教えられることは教えること
―ライバルとする人
全国で活躍する選手
―憧れの選手・プレイヤー
森田選手、山下選手(YONEX)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
2014年全国高校総体で団体戦3位に入賞したこと。悔しい思いもあったが、選手と応援と先生が1つになり、3年生の方が引っ張ってくださり、1戦1戦戦っていけた。(三重高に準決で敗れた)
―いままでの試合で一番悔しかったこと
2015年全校区高校総体で団体戦ベスト8決めで、宮城県東北高校に敗れたこと。昨年の先輩のように自分が引っ張っていければ負けなかったが、自分が引っ張っていけなかったこと。集大成で思い切りできなかったこと。
―谷脇監督はこういう人
生徒1人1人をよく見てくださり、先生が言うことは全て勉強になり、納得できる。多くの方から慕われる方。目上の方への気遣いをされる、私の目標となる人。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.514
久連松 宥里尚絅高等学校ソフトテニス部 3年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
お姉ちゃんが中学校から始めたから自分も始めました。
―現在の目標と将来の目標
現:大学の大会で結果を残す!
将:スポーツ関係の仕事につくこと
―目標を達成するために努力していること
トレーニング
勉強
―ライバルとする人
自分以外のみんな
―憧れの選手・プレイヤー
YONEXの森田選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
2年のインターハイで3位に入賞したこと。チームが1つとなり絶対にあきらめない気持ちで戦えて、自分は応援だったけど自分もプレイヤーのように3位になった時は喜んだとき。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
1年の時の総体で3年生の先輩と組ませてもらって負けたことです。3年生にとっては最後の大会なのに結果を残すことができなかったこと。
―谷脇監督はこういう人
1人1人のことを常に考えて下さっている人。指導もコートに入ったら細かい所まで指導して下さり、コート内とコート外のメリハリがある人。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.513
田代 直美尚絅高等学校ソフトテニス部 3年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
兄と姉がソフトテニスをやっていて、自分も中学生になったらやってみたいと思った
―現在の目標と将来の目標
現在:インカレの上位入賞
将来:スポーツに関わる仕事につくこと
―目標を達成するために努力していること
自主トレーニング、ソフトテニスマガジンを見たり
―ライバルとする人
全国の上位にいる人達
―憧れの選手・プレイヤー
YONEXの柿崎さん
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
高校2年のインターハイ団体、宮崎商業に勝ってベスト4入りになった時
―いままでの試合で一番悔しかったこと
最後の高校総体(個人)で熊本工業に負けてインターハイへ行けなかった時
―谷脇監督はこういう人
生徒1人1人のことをよく考えているし、見ているし、生徒とバカやったり、本気で怒ってくれたり、1番尊敬できる先生。優しい。ズバズバ言う先生。息子さんといる時面白い。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.512
永田 紗耶香尚絅高等学校ソフトテニス部 3年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
兄がソフトテニスをしていたため
―現在の目標と将来の目標
現在の目標は4月から入る学校の勉強を多く覚えること
将来の目標は信頼される理学療法士になること
―目標を達成するために努力していること
理学療法士になる為の勉強
―ライバルとする人
同級生の久連松
―憧れの選手・プレイヤー
YONEXの柿崎選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
八代高校にゲームカウントでリードされていたが、1点1点追いつきファイナルまでいき、その時に応援してくれていた人たちも立ち上がって喜びながら応援してくれたとき。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
最後の高校総体で中央高校に負け、自分が今までやってきたことを出しきれなかったことが悔しかった。
―谷脇監督はこういう人
常に先のことを考えてチームメイト1人1人のことを考えてくださる人。また社会に出てからの恥ずかしくない人間になるために真正面から怒ってくださる方。指導者としてふさわしい方。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.511
平川 美歩尚絅高等学校ソフトテニス部 3年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
兄の影響
―現在の目標と将来の目標
信用されるような人になる
―目標を達成するために努力していること
自分自身で努力する
―ライバルとする人
なし
―憧れの選手・プレイヤー
なし
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
高校総体で団体優勝2連覇したことや、インターハイに入賞してみんなと喜び合ったこと。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
県大会でファイナル負けをしたこと。
―谷脇監督はこういう人
とても熱血的な人。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.510
大河原 優尚絅高等学校ソフトテニス部 2年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
家族がしていたからです
―現在の目標と将来の目標
全国の表彰台へ登りつめる
―目標を達成するために努力していること
人の気持ちを考える
―ライバルとする人
堀真子、上田愛莉
―憧れの選手・プレイヤー
城北高校の小山さん
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
昨年のインターハイの団体戦の時、コートから見る景色が初めて見るもので、試合も楽しく自身をもっていけました。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
今年のインターハイの団体戦の時、1年生ペアにファイナル負けしたことです。
―谷脇監督はこういう人
私の中ではこわいほど凄い先生です!何でも先生にはお見通しです!それからもの凄く心強く、優しく、面白い先生です!まとめると、ついていきたい!!とも思う先生です!

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.509
上田 麗湖尚絅高等学校ソフトテニス部 2年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
小学校の先輩の紹介
―現在の目標と将来の目標
全国で最大のパフォーマンスができる選手に
―目標を達成するために努力していること
体幹強化
―ライバルとする人
全国のソフトテニスプレイヤー
―憧れの選手・プレイヤー
柿崎あやの選手(YONEX)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
2014年 千葉インターハイ団体3位
―いままでの試合で一番悔しかったこと
2015年 奈良インターハイ団体3回戦負け(東北高校)
―谷脇監督はこういう人
生徒一人一人に熱い気持ちを持って指導してくださる先生です

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.508
中川 理恵尚絅高等学校ソフトテニス部 2年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
友達に誘われたからで、テニスが楽しいと思ったからです。
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:団体で全国ベスト4を目指す。
将来の目標:歯科衛生士になることです。
―目標を達成するために努力していること
分からない所は分かるまで人に聞いたりする。
―ライバルとする人
ソフトテニスプレイヤー、ソフトテニスをしている人。
―憧れの選手・プレイヤー
杉本瞳選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
九州中体連、3年生ペア2組で団体の優勝をとれたこと。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
1年生大会、決勝戦で後衛にまかせてしまい、手を出せずに終わったこと。
―谷脇監督はこういう人
私達に「テニス」よりも「人間性」を教えて下さる人。社会に通用するようにと、挨拶やマナー、提出物の期限を守るなどといった、生活での細やかな所まで厳しく1人1人に接して下さる。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.507
堀 真子尚絅高等学校ソフトテニス部 2年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
小学校の部活で友達にさそわれてやったら楽しかったから
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:全国の舞台で団体戦に出て勝ち、チームに献見すること。
将来の目標:家でお寺の仕事をすること。
―目標を達成するために努力していること
・走るのは積極的にしている(下半身を強化するためにタイヤ使ったり、ジャンプ系をしたり)
・体幹
―ライバルとする人
尚絅ソフトテニス部の大将の後衛
―憧れの選手・プレイヤー
百田選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
1年生の学校対抗。それまでに2敗していたダブル後衛相手に勝つことができた。私がねばり攻めて、それを前衛が抑えるという、理想のテニスができたから嬉しさと同時に楽しかった。今まで勝てなかった相手に勝てた時の1つレベルアップできた瞬間はすごく嬉しかった。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
2年生のインターハイ団体。2回戦の相洋との試合で2番手としてつかってもらったのにも関わらず、前衛気にして逃げて、全然自分のテニスができずに終わった。これまで色んな遠征につれていってもらったのに力を出せなかったのが悔しいを通りこして情けなかった。大舞台でこんなにも自分はできないと思い知らされた。
―谷脇監督はこういう人
とにかく自分をしっかり持っていて、自分の言葉や行動に責任感が強いから、堂々としている姿が印象的です。全国の多くの先生方から信頼、尊敬されていて、全国に顔をもっているのは本当にすごいと思うし、それほどのことをしているんだと思います。尊敬しています。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.506
松浦 美佳尚絅高等学校ソフトテニス部 2年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
中学校の時、仲のよい友達に誘われたから
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:団体で全国ベスト4
将来の目標:保育士
―目標を達成するために努力していること
テニスでも勉強でも何が苦手なのかを考えながらすること
―ライバルとする人
弱い自分
―憧れの選手・プレイヤー
松岡修造
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
総体の団体戦 私は応援だったけど、今までにないメンバーの勢いで優勝したのが嬉しかったし、自分ももっともっと頑張らなきゃいけないという気持ちになったから。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
10月にあった県新人戦の4回戦で1-3で負けていて、ファイナルまで追いついたのに最後に負けてしまったことが悔しかった。
―谷脇監督はこういう人
上手い、下手関係なく、生徒1人1人を見れ下さる、挨拶や礼儀を大切にされる先生。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.505
松本 栞尚絅高等学校ソフトテニス部 2年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
友達に誘われて
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:全国の表彰台
将来の目標:薬剤師として働くこと
―目標を達成するために努力していること
食べる物の制限、家でのトレーニング
―ライバルとする人
同チームの大将の前衛
―憧れの選手・プレイヤー
元・大阪昇陽 泉谷選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
高2の県総体団体、初戦から決勝までチームが一致団結していたこと
―いままでの試合で一番悔しかったこと
全国選抜で金沢学院と対戦していた時、3番手として出ていて、3-1からの逆転負けをしたこと
―谷脇監督はこういう人
普段から「優しい」というオーラはあまりないけど、厳しいながらも生徒1人1人を考えて下さっている!

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.504
上田 愛莉尚絅高等学校ソフトテニス部 1年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
友達に誘われました
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:全国で表彰台に上がること
将来の目標:消防士になること
―目標を達成するために努力していること
練習時以外の家でのトレーニング
―ライバルとする人
優先輩、真子先輩
―憧れの選手・プレイヤー
錦織圭
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
今年の県総体(団体)の4校リーグ
―いままでの試合で一番悔しかったこと
今年のインターハイ(団体)8決め
―谷脇監督はこういう人
1つ1つの事を親身に教えて下さる先生

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.503
小崎 和美尚絅高等学校ソフトテニス部 1年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
友人に誘われて、好奇心で入った
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:ソフトテニスをしっかり理解し、基礎を身につけること
将来の目標:インターハイのメンバーに入り、日本一をとること
―目標を達成するために努力していること
日々声と気持ちを出して練習に取り組むこと
基礎を見直すため、毎日素振り1000回行うこと
―ライバルとする人
自分
―憧れの選手・プレイヤー
松岡修造さん
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
インターハイ 応援サポートとしての参加だったけれと、チーム一丸となって向かうことができてよかった
―いままでの試合で一番悔しかったこと
新人戦(個人)で初めてのダブル前衛で戦ったとき、中学校で戦って勝った相手に負けて悔しかったし、自分にはまだまだ足りない部分がたくさんあると痛感した
―谷脇監督はこういう人
どんな時でも生徒の事を考えて下さったり、テニスだけでなく、挨拶、礼儀などを親身に教えて下さる先生です

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.502
芝 優香尚絅高等学校ソフトテニス部 1年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
姉がソフトテニスをしていて、見に行った時にやりたいと思ったことがきっかけ
―現在の目標と将来の目標
全国大会で勝利を勝ち取る
―目標を達成するために努力していること
筋力が足りないと思うから朝に筋トレをしている
―ライバルとする人
ソフトテニスをしている全国の高校生
―憧れの選手・プレイヤー
若田美友子選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
総体の4校でのリーグの最終戦の熊工戦で3ペアとも思いっきりプレーすることができて、4-0で勝ってインターハイの出場権が得られたこと
―いままでの試合で一番悔しかったこと
インターハイの8決めの時に東北高校として、自分が3番勝負で負けて、チームが負けてしまったこと
―谷脇監督はこういう人
いつも熱心に指導してくださり、信頼できて尊敬する人

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.501
山田 果名子尚絅高等学校ソフトテニス部 1年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
小学校の頃はバドミントンをしていて、中学に入り新しいスポーツがしたいと思い、中学にしたことのない部活はソフトテニスで、体験に行ったらすごく楽しかったから始めました
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:基礎を身につける
将来の目標:メンバーに入りインターハイに出場する
―目標を達成するために努力していること
毎日素振り1000回をして、基本を身につけている
―ライバルとする人
熊本県でテニスをしている人
―憧れの選手・プレイヤー
松岡修造
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
どの大会でも前日とか、試合前に練習したことが、試合で出来て成功したときがすごい嬉しいです
―いままでの試合で一番悔しかったこと
新人戦の個人戦で、初のダブル前衛で相手は同じ1年生だったのに、緊張しすぎて練習したのもできなく、とても悔しくてまだまだ頑張りが足りないと思いました
―谷脇監督はこういう人
いつも生徒のことを1番に考えてくれています。その人にあったアドバイスなども沢山して下さり、常に日本一になることを目標に一緒に頑張って下さいます。怒ると怖いけど場の空気を楽しくするようなことを言ってくれたり、とても信頼できる監督です!!

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.500
山下 莉佳尚絅中学校ソフトテニス部 3年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
兄がしていたから
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:インターハイメンバーで日本一
将来の目標:人間性を活かした仕事につくこと
―目標を達成するために努力していること
私生活で裏表なく過ごすこと
質問すること
―ライバルとする人
久森美月さん(宇土鶴城)
―憧れの選手・プレイヤー
山下ひかるさん
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
県中体連 優勝できたことと、一度も勝ったことない相手に一生懸命拾って勝てたこと
―いままでの試合で一番悔しかったこと
市中体連(団体) 自分がキャプテンとして声をかけることができなかったし、先生を全国に連れていくことができなかったこと
―谷脇監督はこういう人
忙しい時にでも自分達のことを考えてくれて、何にでも全力で接してくれる

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.499
猪古 雛里尚絅中学校ソフトテニス部 2年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
両親と姉がやっていて興味を持った
―現在の目標と将来の目標
現在の目標:全国中体連に出場すること
将来の目標:今ソフトテニスを通して身につけていることを活かして、人から信頼される人になること
―目標を達成するために努力していること
先輩達によく聞いたり、アドバイスをもらったりしています
―ライバルとする人
自分の甘い気持ち!!
―憧れの選手・プレイヤー
柿崎あやの選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
県の中体連の個人戦で優勝出来たこと。先生や周りのサポートもあってのことだったけど、先輩と組んで一生懸命拾って、次の大会につなげたのが嬉しかったです。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
市の中体連で、結果を残せず次の大会につなげられなかったこと。緊張している一年生にも先輩として声をかけてあげられなくて悔しかったです。
―谷脇監督はこういう人
ちゃんと目の前で教えながらやってくれるので、すごく分かりやすいです。自分の悪い所を言ってくれるし、多忙な時でも自分達の事を考えてくれていて、常に上を目指されていて、本当にすごいなと思っています。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.498
澤辺 千桜尚絅中学校ソフトテニス部 1年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
友達にさそわれたから
―現在の目標と将来の目標
今は全中に出場すること
将来はインターハイに出場して優勝すること
―目標を達成するために努力していること
家での素振り、ランニング、トレーニング
―ライバルとする人
雛里先輩
―憧れの選手・プレイヤー
堀真子先輩
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
小学6年、県選手権の時、一度も勝ったことのない相手に勝てて優勝したこと。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
小学6年、夏の全国大会団体戦の時、審判のカウントミスで負けた時。しかも私たちが負けていなければチームでも勝てたこと。
―谷脇監督はこういう人
分かるまで教えてくれる。

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

No.497
宮川 心尚絅中学校ソフトテニス部 1年
―ソフトテニスを始めたきっかけ
友達に誘われた
―現在の目標と将来の目標
今は全中に出場することで、将来は高校生で日本一になること
―目標を達成するために努力していること
日々、高校生と共に練習し、家でも筋トレなどするようにしてる
―ライバルとする人
上位の人たち
―憧れの選手・プレイヤー
岩下美久先輩、堀真子先輩
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
小6の時の県選手権で、ずっと勝てなかった相手に勝って優勝したこと
―いままでの試合で一番悔しかったこと
西日本大会で全国1位の人に、2点しか取れなくてあっけなく負けたこと
―谷脇監督はこういう人
いろんなことをしっかり見てくれている
みんなのことをしっかり思ってくれている

アンケート実施日:2015年11月25日

ページTOPへ

選手アンケート学校一覧