スマートフォン版に切り替える

the 指導者

麗澤瑞浪高等学校 剣道部 谷垣 光太郎監督
麗澤瑞浪高等学校 剣道部
谷垣 光太郎監督
―谷垣監督にとっての剣道とは
38年間続けてきており、人生の一部です。人生の指針と考えています。
―谷垣監督の指導者としての信念
常に一生懸命、決してあきらめないことです。(ネバーギブアップの精神)
試合では「打って反省、打たれて感謝」を心掛けています。
考え方は常にポジティブに、I canを唱えています。
―これまで選手育成・チーム作りにおいて、独自に工夫されてきたこと
練習メニューの工夫として、ラダートレーニングを導入しました。また、かかり稽古の工夫、ウェイトトレーニングの導入もしております。夜食もしっかり食べさせ、栄養管理による身体造りもしております。全員が寮で生活する中で、互いに切磋琢磨し合い、刺激のある目標達成の為の生活が出来るように指導しております。
―選手を指導する上で常に目指していること
目的は人間形成です。社会に出てからリーダーシップの取れる人間になってほしいと願っております。
目標は日本一です。何事にも決してあきらめることのない不屈の精神を持てるように指導しております。
―このDVDを見る全国の指導者にメッセージ・選手へのアドバイス
22年前、教員として指導を始めた時は日本一なんて「夢のまた夢」でした。しかしあきらめずに情熱をそそげば、子供達は必ず我々の思いに答えてくれます。夢は必ず叶います。

発売:2013年
麗澤瑞浪高等学校 剣道部 谷垣 光太郎監督に剣道に対しての
熱い思いを語っていただきました!
谷垣光太郎監督のDVDはこちらでご覧いただけます。 「不断前進」 DVDで観る麗澤瑞浪高等学校の剣道稽古

ページTOPへ

当サイトは個人情報保護の為、
SSL暗号化通信を採用しております。