全日本
大学バスケットボール選手権大会
開催記念特別価格!!

“バスケットボール”待望の戦術シリーズ!!
『戦術で勝つ!! トランジッションで勝つ!!』

DVD 全2枚セット

  • “バスケットボール”待望の戦術シリーズ!! 『戦術で勝つ!! トランジッションで勝つ!!』
  • “バスケットボール”待望の戦術シリーズ!! 『戦術で勝つ!! トランジッションで勝つ!!』

画像をクリックして拡大イメージを表示

導:

佐々木 三男

技:
慶應義塾大学 男子バスケットボール部
商品番号: BKZ-D1
セット価格: 11,880円 15%
OFF!!
10,098円 (税込)
各枚価格: 5,940円 15%
OFF!!
5,049円 (税込)
特別価格終了まで
レビュー: この商品のレビューを見る・書く

24秒ルールの施行に伴い、切り替えの早いトランジッションゲームが必然的な戦術となりつつあります。トランジッションを中心的な戦術と考える時、単に「早くボールを運び」「早くシュートを打つ」だけの単純な方法では、切り替えの早いトランジッションゲームとは云えません。防御から攻撃への転換において、どのようなシュートチャンスを狙うかは、チームにとって重要な課題になります。勝率を高めるためにトランジッションゲームを戦術として採用するには、チームディフェンスとチームオフェンスがシステム化され、再現性が高く、どのような対戦相手にも対応できるプレーが必要になるのです。そこで今回は、トランジッションを実現するために“オーバーナンバーのプレーを用意させる”、“チームディフェンスとチームオフェンス”更には“ニュートラルボールの獲得”を含めたトランジッションゲームの組み立て方について解説します。米国へコーチ留学の経験があり、戦術理論を徹底研究した慶應大学 佐々木三男氏の最新戦術理論を公開します。

発売:2006年

各Discの内容

Disc1 「トランジッションゲーム(1)」 (57分)

◆競技特性から考えられるトランジッションゲームを戦術とする根拠
 (1)攻防の切り替えが瞬時に行なわれるケースについて (2)コートとリングに関連した競技特性からのトランジッション
◆トランジッションゲームを戦術化する基本的な考え方
 (1)競技特性を戦術化する   (2)基盤となる戦術
◆トランジッションゲームとしての具体的な戦術の組み立て
 (1)フルコートディフェンスのシステム化 (2)ディフェンスリバウンドボールの獲得とアウトレットパス
 (3)オフェンスリバウンドボールの獲得方法

Disc2 「トランジッションゲーム(2)」 (45分)

◆速攻のシステム化
 (1)アウトレットパス   (2)ミドルレーンブラッシュ (3)フォローアップ (4)セカンダリーブレーク
◆速攻めのシステム化
 (1)パッシングダウン  (2)フロントコートにおける3on3のバリエーション (3)セカンダリーブレーク
◆トランジッションゲームを支えるパッシングダウンの育成が不可欠
 (1)間欠的なスピードの育成  (2)パスとステップバリエーションの育成 (3)フォローアップの習慣化

全日本
大学バスケットボール選手権大会
開催記念特別価格!!

ご希望の商品をチェック後、
ショッピングカートに入れるボタンをクリックしてください。

  • 商品番号: BKZ-D1 (DVD 全2枚セット)
    セット価格: 11,880円
    15%
    OFF!!
    10,098円 (税込)
    ポイント: 1,010ポイント (10%還元)
  • 商品番号: BKZ-D01 (Disc1)
    価格: 5,940円
    15%
    OFF!!
    5,049円 (税込)
    ポイント: 253ポイント (5%還元)
  • 商品番号: BKZ-D02 (Disc2)
    価格: 5,940円
    15%
    OFF!!
    5,049円 (税込)
    ポイント: 253ポイント (5%還元)

この商品のレビューレビュー数:2件

レビューは商品を購入した会員のみ行えます

★★★★プレスディフェンスへの理解2018/01/18 投稿者:ナカジマ
ゾーンプレスにおける佐々木先生の考えが理解できる内容でした。ダブルチームのドリルも実演されていて参考になります。ただしインターセプトという言葉が使われていますが、実際の場面ではローテーションに留まることも多いのではないかと考えます。
★★★★★現代バスケットボールの核心に迫る内容2017/12/15 投稿者:カシワバラ
トランジションという言葉の意味は自分でもなんとなくイメージすることが出来ていましたが、佐々木先生の解説を聞き、トランジションの正しい意味を心から理解出来たと思いました。日々取り組んでいる練習が形ばかりにならないように、目指すべきトランジションを自分の中で明確に描きながら練習に取り組むようにしたいと思います。

この商品をチェックされた方は、こちらの商品もおすすめです