クイックマスター・エアロビクス・レッスン

DVD 全3枚セット

導:

馬塚 三枝子

技:
マヅカダンスカンパニー 浜田山スタジオ
商品番号: AXH-D6-S
セット価格: 19,140円 (税込)
各枚価格: 6,600円 (税込)
レビュー:★★★★★5.00 レビュー(3)

エアロビクスのような有酸素運動を取り入れることは、身体を動かして発汗することの楽しさを体感し、結果として柔軟性、筋力、持久力を高め、シェイプアップ効果も期待できます。
この作品は、1997・1998年度 全日本エアロビクスチャンピオン、1998年度 世界第4位の馬塚三枝子氏がエアロビクスを無理なく、楽しく続けられるようにレクチャーしています。導入編のエアロビクス初級プログラムから中・上級プログラムへと自然に移行でき、また、応用編としてラテンエアロビクスやファンキーエアロビクスのダンスとして楽しめる内容も盛り込まれています。
初めてエアロビクスにチャレンジする方は、まず初級プログラムからはじめて、このレッスンに慣れたら、中級・上級プログラムに挑戦し、複雑な動作やダンス的な要素も楽しめるようにステップアップしてみましょう。

発売:2010年

※指導者・協力者等の役職、所属は収録日時点のものとなります。

各Fileの内容

File1「クイックマスター・エアロビクス・レッスン1」 (34分)

エアロビクスが初めての方の導入編をレッスンします。軽快なリズムに乗ってウォーミングアップをこなしたら、続いてメインパートに挑戦してみましょう。ステップタッチやVステップ、グレイプバインなど基本的なステップや動作をしっかりマスターし、徐々に音楽の速さや運動強度を変化させていきます。ロー・インパクト~ハイ・インパクトへと無理なく移行できますので、楽しみながら繰り返しトレーニングすることができます。

File2「クイックマスター・エアロビクス・レッスン2」 (35分)

運動強度、動きの難易度が徐々にレベルアップしたレッスンプログラムを紹介します。初級プログラムをマスターし、さらにステップアップしたい方や既にエアロビクス経験のある方、心肺機能や筋力をよりアップさせたい方に適した内容となっています。レッスン形式で実際に動きながら動作の説明や注意点をレクチャーし、少し複雑なステップのバリエーションや腕の動きへと展開します。

File3「クイックマスター・エアロビクス・レッスン3」 (26分)

エアロビクスレッスンの応用編として、よりダンス的な要素を取り入れた楽しいダンスエクササイズ。ラテンエアロビクスとファンキーエアロビクス、ふたつのジャンルの異なったダンスエクササイズを紹介しています。それぞれの音のとり方、身体の使い方の違いを意識して、自然に身体が動くようなレッスンプログラムを展開します。

ご希望の商品をチェック後、
ショッピングカートに入れるボタンをクリックしてください。

  • 商品番号: AXH-D6-S (DVD 全3枚セット)
    セット価格: 19,140円 (税込)
    ポイント: 957ポイント (5%還元)
  • 商品番号: AXH-D61-S (File1)
    価格: 6,600円 (税込)
    ポイント: 330ポイント (5%還元)
  • 商品番号: AXH-D62-S (File2)
    価格: 6,600円 (税込)
    ポイント: 330ポイント (5%還元)
  • 商品番号: AXH-D63-S (File3)
    価格: 6,600円 (税込)
    ポイント: 330ポイント (5%還元)

この商品のレビューレビュー数:3件

レビューは商品を購入した会員のみ行えます

★★★★★おススメです!2024/05/28 投稿者:晴子
25年ぶりのエアロビクスなので、ついていけるか心配で、とりあえずDisc1と2を購入しました。30分程度で気軽に取り掛かれますし、先生がリードしてくださりとても楽しいです。週に2回続けられています。Disc3にチャレンジしてみようかなぁと考えています。
最後のクールダウンの字幕がウォームダウンになっていました(笑)
★★★★★エアロビクス初心者でも安心して踊れます2017/09/21 投稿者:めぐ
久しぶりにエアロビクスを始めたくて購入。体力がもつか心配でしたが、楽しめました!
基本ステップから応用まで一作で見られるのがよかったです。いい汗をかいて運動不足解消にむけて頑張ります!
★★★★★レッスン1を購入してみて2016/12/23 投稿者:山下
4人グループで自宅でエアロビが出来たらいいねということで、まず基本から始めました。練習量が丁度良くて、終わった後とてもスッキリ身軽になります。もっと軽くこなせるようになったら次のステップに挑戦しよと言ってます。テレビ画面を見ながらやっているので、右と左の動きが反対になってしまうので相対していることを想定して動いてくれると分かりやすく動きやすいかなと思いました。