スマートフォン版に切り替える

選手アンケート

No.134
櫻井 眞子桐蔭学園高等学校柔道部 3年
―柔道を始めたきっかけ
お兄ちゃんがやっていて道場の先生に誘われたから。
―現在の目標と将来の目標
復帰して一日でもはやく試合をすること。
―目標を達成するために努力していること
トレーニングをして誰よりも力をつける。
―ライバルとする人
 
―憧れの選手・プレイヤー
松本 薫 選手(ベネシード)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
選手権予選で優勝した時。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
今年の選手権大会
ケガをして出場出来なかったので。
―監督はこういう人
柔道だけでなく私生活のことも厳しく指導して下さる、人としてもとても素晴らしい先生です。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.133
馬場 彩子桐蔭学園高等学校柔道部 3年
―柔道を始めたきっかけ
礼儀正しい子に育ってほしいという親の意向
―現在の目標と将来の目標
現在の目標は、Jr.の強化選手になること。
将来の目標は、柔道を通じて培ったたくさんのことを活かせる仕事に就くこと。
―目標を達成するために努力していること
日々の稽古、日頃の行ないを大切にし、自分にとって負になる要素を作らないこと。
常に自分に問いかけ、全てのことにおいて最善の道を選ぶこと。
―ライバルとする人
弱い自分
―憧れの選手・プレイヤー
浅見 八瑠奈 選手(コマツ)
浅見 八瑠奈 選手(筑波大学)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
一昨年、昨年と選手権団体で、皆で心を一つにして戦って二位、三位になれたこと。
2014年夏のインターハイで嶺井美穂選手がやっと優勝出来たこと。本当に頑張ってやっと掴んだ優勝だったので心から嬉しかった。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
一昨年の選手権団体の決勝で埼玉栄の常見選手にポイントを取られ、取り返せなかったこと。
―監督はこういう人
柔道に対して真っ直ぐで純粋な人です。いつも私たち生徒のことを考えてくれて、自分の子供のように大切に、時間をかけてくれます。心から尊敬しています。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.132
嶺井 美穂桐蔭学園高等学校柔道部 3年
―柔道を始めたきっかけ
お祖父ちゃんのススメ。
―現在の目標と将来の目標
リオオリンピック。東京オリンピック、金メダル。
―目標を達成するために努力していること
心を整える。
―ライバルとする人
田代 未来 選手(コマツ)
―憧れの選手・プレイヤー
宇高 菜絵 選手(コマツ)
浅田 真央 選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
インターハイ優勝
初めて日本一になったから
―いままでの試合で一番悔しかったこと
一年生の時の全国高校選手権大会
準々決勝で負けて初めてメダルをもらえなかった
―監督はこういう人
生徒全員から本当に信頼されている。
何でも相談出来る。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.131
宇野澤 亜美桐蔭学園高等学校柔道部 2年
―柔道を始めたきっかけ
家族がやっていたから。
―現在の目標と将来の目標
現在 全国に出ること。
将来 看護士。
―目標を達成するために努力していること
毎朝自主練したり、食事をちゃんととる。
―ライバルとする人
 
―憧れの選手・プレイヤー
お父さん。
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
初めて大会で優勝出来た時。
しっかり自分のペースで試合が出来て、自分の技を掛けて相手を投げきることが出来た時。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
同じ相手と二回試合して、一回目より二回目の方が自分から技を掛けられずに、あっさり負けてしまったこと。
―監督はこういう人
練習の時は厳しいが、自分たちのことを気にかけてくれてついて行こうと思えるとても良い先生です。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.130
川村 真由桐蔭学園高等学校柔道部 2年
―柔道を始めたきっかけ
父が柔道をしていたから。
―現在の目標と将来の目標
試合で勝つこと。団体でしっかり戦えるようになること。
―目標を達成するために努力していること
練習を一生懸命にすること。
―ライバルとする人
 
―憧れの選手・プレイヤー
川村 さおり 選手
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
中二の時、県大会で優勝して初めてお父さんに褒められたこと。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
インターハイ予選で、ポイントを取ったのに負けてしまったこと。
―監督はこういう人
たくさんアドバイスをくれて、熱心に指導して下さる。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.129
仲田 奈央桐蔭学園高等学校柔道部 2年
―柔道を始めたきっかけ
父の影響。
―現在の目標と将来の目標
インターハイ優勝。東京オリンピック優勝。
―目標を達成するために努力していること
朝のランニング。自主トレーニング。
―ライバルとする人
近藤 亜美 選手(三井住友海上)
―憧れの選手・プレイヤー
浅見 八瑠奈選手(コマツ)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
全中で優勝した時。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
年下に負けたこと。自分の試合が出来なかった時。
―監督はこういう人
面白くて優しい信頼の出来る先生。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.128
朝飛 七海桐蔭学園高等学校柔道部 1年
―柔道を始めたきっかけ
家が柔道場だったからです。
―現在の目標と将来の目標
現在の目標は、インターハイで優勝することです。
将来の目標は、オリンピックで優勝することです。
―目標を達成するために努力していること
一回一回の練習で、自分の力を出し切ることです。
―ライバルとする人
自分です。
―憧れの選手・プレイヤー
嶺井 美穂 選手(桐蔭学園高校)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
関東大会の予選で横須賀学院の児玉選手に大外刈りで一本勝ちしたことです。
中学校の時に負けていたので嬉しかったです。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
中学三年生の時の全国中学校柔道大会の決勝で大成中学校の山室選手に負けたことです。
―監督はこういう人
柔道の面でも生活の面でも精神的な面でも、全てにおいて尊敬していて、将来先生みたいになりたいと思うような先生です。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.127
常見 千紗桐蔭学園高等学校柔道部 1年
―柔道を始めたきっかけ
お母さんがTVでオリンピックを見ていて、私に柔道をやらせたいと思ったのがきっかけです。
―現在の目標と将来の目標
力をつけて、先輩方と対等に柔道が出来るようになることです。
いつかはインターハイに出て、入賞したいと思っています。
―目標を達成するために努力していること
体重を増やして、ウェイトトレーニングをたくさんやることで、パワーをつけるよう努力したいと思っています。
―ライバルとする人
五十嵐 莉子 選手(横須賀学院高校)
―憧れの選手・プレイヤー
浅見 八瑠奈 選手(コマツ)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
中学二年の時、中体連の神奈川県予選で初めて優勝したことです。
初めて優勝出来て、全国大会出場が決まったからです。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
中学三年の時、中体連の神奈川県予選の決勝で五十嵐選手に指導二個で負けたことです。
中学最後の全国大会へつながるチャンスだったので、とても悔しかったです。
―監督はこういう人
優しく、時には厳しく、私たち一人一人のことをよく考えて下さるとても素敵な先生です。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.126
永田 実由桐蔭学園高等学校柔道部 1年
―柔道を始めたきっかけ
姉がやっていたので。
―現在の目標と将来の目標
インターハイで結果を残すこと。
―目標を達成するために努力していること
練習を全力でやること。心を折らないこと。
―ライバルとする人
自分自身。
―憧れの選手・プレイヤー
嶺井 美穂 選手(桐蔭学園高校)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
中学二年生の時の、中体連の県予選で初めて優勝が出来て嬉しかった。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
中体連の全国大会で、負けてしまったこと。
中学三年生で最後だったのでとても悔しかった。
―監督はこういう人
柔道のことだけでなく生活のこともしっかりと見て下さり、人として尊敬の出来る人です。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

No.125
若藤 唯桐蔭学園高等学校柔道部 1年
―柔道を始めたきっかけ
柔道の試合とか練習を見て、格好良いと思ってやってみたいと思ったので始めました。
―現在の目標と将来の目標
今の目標は、インターハイ優勝。
将来の目標は、オリンピックに出て金メダルを取ること。
―目標を達成するために努力していること
自分が足りない力を鍛えて、柔道が上手な選手とかのビデオを見て、研究しています
―ライバルとする人
自分です。
―憧れの選手・プレイヤー
浅見 八瑠奈 選手(コマツ)
―いままでの試合で一番嬉しかったこと
全国中学校柔道大会 決勝:大成:山内 もも 選手
三年生、最後の全国大会で絶対に優勝したい、すると、思って凄く厳しい練習もやってきた結果が、最初から最後まで自分の組手、ペースで試合も出来て、優勝出来たのが嬉しかったです。
―いままでの試合で一番悔しかったこと
全国中学校柔道大会 (団体)田主丸
三年生、三人のチームで、個人戦よりも凄く力を入れてやっていたけど、まだ足りない部分もあったのかなとか思って、優勝出来なかったのは悔しかったです。
―監督はこういう人
柔道だけが強くなるっていうのではなく、人間としても成長させてくれる所だし、生活面の部分から、きちんとやる所で、いろんなこと(大切なこと)を教えてくれる先生です。

アンケート実施日:2015年6月19日

ページTOPへ

選手アンケート学校一覧

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトは個人情報保護の為、
SSL暗号化通信を採用しております。