スマートフォン版に切り替える
速攻を極める 日体大男子ハンドボール部の練習法
  • 速攻を極める 日体大男子ハンドボール部の練習法
  • 速攻を極める 日体大男子ハンドボール部の練習法
  • 速攻を極める 日体大男子ハンドボール部の練習法
  • 速攻を極める 日体大男子ハンドボール部の練習法

画像をクリックして拡大イメージを表示

速攻を極める
日体大男子ハンドボール部の練習法

DVD 全2枚セット

指導・監修: 松井 幸嗣
実技: 日本体育大学男子ハンドボール部
商品番号: HDX-D2
セット価格: 10,800円 (税込)
各枚価格: 5,400円 (税込)
レビュー: この商品のレビューを見る・書く
商品番号: HDX-D2
価格: 10,800円 (税込)
ポイント: 1,080ポイント

※1枚からのご注文は下記の各カートをご利用下さい。

ハンドボールの伝統校として名高い日本体育大学男子ハンドボール部に就任後、31年間で全日本インカレ優勝15回、準優勝7回に導いた名将、松井幸嗣監督。
本作では、松井監督がハンドボールにおいて最も重要だと考える「クロスからの速攻」に焦点を当て、日本体育大学男子ハンドボール部が日頃から行なっている速攻練習をご紹介します。
対戦校に「対策をしても止められなかった」と言わしめた日体大ハンドの速攻の秘密を是非ご覧ください。

発売:2018年


~このDVDを見る全国の方へのメッセージ~
ハンドボールの攻撃にはセットオフェンスと速攻がありますが、「ディフェンスでしっかり守って、速攻で得点する」ことを基本とした(クロスの速攻を取り入れた)チーム作りの参考になればと思います。

日本体育大学男子ハンドボール部監督 松井 幸嗣

【主な出身選手】
宮崎大輔、東長濱秀作、小室大地、信太弘樹、木村昌丈、元木博紀、甲斐昭人、土井杏利、佐々木亮輔、他多数

実技:日本体育大学男子ハンドボール部
【主な成績】
全日本学生ハンドボール選手権大会 優勝15回、準優勝7回など

推薦

茨城県立藤代紫水高等学校 ハンドボール部監督滝川 一徳

滝川 一徳「今でも指導に行き詰まると日体大に伺い,
 原点を思い返しながらチーム作りをしています。」

全日本学生選手権(インカレ)で20回を越える学生日本一のタイトルはもちろん,全日本総合選手権(現 日本選手権)で日本リーグ勢に勝利してのベスト4進出を果たしてきた日体大ハンドボール部,そして日本代表監督としてアジアから世界選手権に導いた松井監督の代名詞でもある「速攻」。
我々ハンドボールに携わる指導者,選手は一口に「DFからの速攻」と言いますが,その神髄こそがこのDVDに集約されていると思います。
私は高校時代,全国大会出場の経験が1度もありません。そんな私を現役時代,学生日本一に3度も導いて下さったのが松井監督です。徹底して走るトレーニングを課せられましたが,ただ走るのではなく基礎になるフットワークトレーニングから実戦形式のトレーニングまで「なぜこのトレーニングが必要か?」「どうすればできるようになるか?」を細かくご指導頂きました。「指導者によってここまで変われるんだ」ということを心から実感した私は指導者の道に進むことを決心しました。以来私も恩師の背中を目標に指導者として素晴らしい選手との出会いのおかげで高校日本一のタイトルをはじめ,U19世界選手権出場,本校から日体大に進学し,日本一に君臨し,日本代表選手として活躍している大崎電気所属の小室選手,信太選手,木村選手,元木選手と共にリオ五輪のアジア予選を戦い,岩本監督の下でオリンピックを目指す経験をさせて頂きました。
約30年間の指導者経験の中で特に感じてきたのが,いかにシンプルに得点を獲るか,世界に通用する日本人選手の強みとは何か?でした。
このDVDは試合において一番シンプルに得点できる速攻の基礎から戦術までが丁寧に解説されています。一見簡単に得点できる速攻ですが,スピードを重視するとミスが増えるというリスクも伴います。それをリスクと考えるのではなく,「チームの柱」「日本の強み」として体現してきたのが松井監督率いる日体大,日本代表だと思っています。
今でも指導に行き詰まると日体大に伺い,原点を思い返しながらチーム作りをしています。その原点が詰まったこのDVDを是非多くの方にご覧頂きたいと思います。
そして指導者である以上,松井監督の走るハンドボールをいつまでも追求していくつもりです。


滝川一徳(たきがわ かずのり)

1989~1991   インカレ3連覇
1992年3月   日体大卒業
1992~1993   水海道市立鬼怒中学校
1993~2003   茨城県立伊奈高等学校
2003~現在   茨城県立藤代紫水高等学校
両校でインターハイ,全国選抜大会に25年連続出場
インターハイ 優勝4回,準優勝3回,3位5回
全国選抜大会 優勝3回,準優勝1回,3位2回
国民体育大会 優勝1回,準優勝5回
2002~2005   U19・U21日本代表コーチ(2002・2004・2005アジア選手権出場)
2006   U21日本代表監督(アジア選手権出場)
2007~2013   U19日本代表監督
(2009ユース五輪アジア予選,2008・2010・2012アジア選手権出場 2013世界選手権出場)
2014   U21日本代表コーチ(アジア選手権出場)
2015   日本代表コーチ(リオ五輪アジア予選出場)
▼全文表示▼
▲閉じる▲
推薦

宮崎 大輔

宮崎 大輔「松井先生が直接家に来て日体大のオファーをしてくださったんです。もしその出来事がなければ私はハンドを続けていなかったと思います。」

速攻の指導方法で困っている方にお勧めの内容で、日体大の練習方法が沢山紹介されています!
キーパーのボール出しの細かい指示や、ハンドボールにおいてとても重要な「走る」要素、そしてその走りの強弱の重要性と、場面場面での一瞬の判断がスロー再生で分かりやすく解説されていました。
私の基本でもある三歩ダッシュを始め、速攻でのパターンやコミュニケーションの声、動き方などが分かり、選手たちがよりハンドボールを理解してプレーすることが出来ると思います。

実は私が進路に悩んでいた高校時代、松井先生が直接家に来て日体大のオファーをしてくださったんです。
もしその出来事がなければ私はハンドを続けていなかったと思います。
その日体大時代に培った世界に通用するプレーや粘り強さ、速攻などは今でも私の力となっています。

皆さんにこのDVDを観ていただき、ハンドボールの幅を少しでも広げることで、日本全体の競技力が上がって欲しいと願っています!!


宮崎 大輔【日本ハンドボールリーグ】
最高殊勲選手賞
殊勲選手賞3回
最優秀選手賞2回
最優秀新人賞
ベストセブン賞6回
フィールド得点賞4回
通算930得点<フィールド得点記録 歴代単独1位(2018年6月現在)>

【日本選手権】
最優秀選手賞

【社会人選手権】
MVP
最優秀新人賞
ベストセブン7回

▼全文表示▼
▲閉じる▲

各Discの内容

Disc1「クロスを用いた速攻練習①」 (42分)

◎ゴールキーパーのボール出し
◆①ストレートパス(近) ◆②ストレートパス(遠) ◆③山なりパス ◆④バウンドパス
◎フットワーク
◆うつ伏せ3歩ダッシュ ◆仰向け3歩ダッシュ ◆うつ伏せ3歩ダッシュ(逆) ◆仰向け3歩ダッシュ(逆) ◆連続3歩ダッシュ ◆3歩ダッシュ(ターン)
◎三角パス
◆反時計回り ◆時計回り
◎ランニングパス(二人組)
◆ストレート走 ◆ジグザグ走(イン) ◆ジグザグ走(アウト) ◆10m間隔で走る ◆斜めに走る ◆斜めに走る(逆)
◎ランニングパス(三人組)
◆ストレート走 ◆クロス(スリークロス) ◆ストレート・クロス ミックス ◆ストレート・クロス ミックス(逆)

商品番号: HDX-D21
価格: 5,400円 (税込)
ポイント: 270ポイント
Disc2「クロスを用いた速攻練習②」 (41分)

◎4対4
◆4人の速攻
◎4対4 ディフェンスからの速攻
◆オールマンツーマン ◆2人マンツーマン・2人ゾーン ◆オールゾーン
◎4対4の攻防
◎5対5の攻防
◎6対6 ディフェンスからの速攻

商品番号: HDX-D22
価格: 5,400円 (税込)
ポイント: 270ポイント

この商品のレビューレビュー数:1件

レビューは商品を購入した会員のみ行えます

★★★★★速攻の教科書2018/06/12 投稿者:石井
日体大の速攻を支えている基礎作りから、実践練習に至るまで、様々な練習が網羅されていました。
ボードでの説明と、実際の動きに合わせた補足説明やリプレイが非常に分かりやすいため、中学生からでも見るべき内容だと思います。

サンプルムービー

HDX-D21「クロスを用いた速攻練習①」
HDX-D22「クロスを用いた速攻練習②」

この商品をチェックされた方は、こちらの商品もおすすめです