スマートフォン版に切り替える

エアロビクスの元全日本チャンピオンをはじめ、トップ指導者たちが
オリジナルのトレーニングプログラムを公開したDVDシリーズです。

菊池 貴美子 (きくち きみこ)

菊池 貴美子

STUDIO☆AMC コーチ
(社)日本エアロビック連盟選手強化委員
テクニカルアドバイザー
NHK趣味悠々「レッツフィットエアロビック」出演
ワールドエアロビックチャンピオンシップ、オールジャパンチャンピオンシップ、スズキジャパンカップ等、上位入賞多数。現在も現役選手として活躍中しながら、スポーツエアロビックの普及に尽力している。

運動機能を発達させる 楽しい スポーツエアロビック エクササイズ

萱沼 文子 (かやぬま あやこ)

萱沼 文子

1958年生まれ。1981年筑波大学卒業後、ケネス・クーパー博士の影響を受け、ロサンゼルスへわたり本格的にエアロベクスを学ぶ。
1983年カリフォルニアのアナハイムでエアロベクスの指導を行い、本場アメリカで高い評価を得るなど、日本におけるパイオニア的存在となる。現在はスタジオJACの代表者として各地でレッスン指導を行うかたわら、インストラクターの養成にも力を注ぎ、サウンドプログラマーとしても活躍中。フィットネスのデザイン・制作・販売及び執筆活動もこなすエアロベクスの第一人者である。

SUPER  AEROBEX

鈴木 孝一 (すずき こういち)

鈴木 孝一

健康向上企画代表
1992年全日本エアロビクスチャンピオンシップにてチーム準優勝、翌93年にはチーム優勝を達成し、世界大会でも入賞を果たす。現在では健康向上企画代表としてユニバーサルプログラムに基づいたフィットネスイベントのプロデュースを通じて、子ども・高齢者・障がい者など垣根のない運動指導を展開している。またレッスン用のオリジナル音源のリリースなどフィットネス関連のメディア進出も精力的に行なっている。今回のDVDにもフィットネスプログラム用音楽は「フィットネスミュージック津軽シリーズ」を使用している。
・フィットネスプログラマー
・スポーツトレーナー
・エアロビクスインストラクター
・健康運動指導士
・東京都障害者スポーツ指導員
・NPO法人 健康医科学協会理事 など多彩な肩書きを持つ

エアロビクス トレーニングツール

馬塚 三枝子(まづか みえこ)

馬塚 三枝子

マヅカダンスカンパニー代表。1970年静岡県浜松市出身。
17歳からエアロビクスを始め、19歳でインストラクターとなる。1994年より活動の拠点を東京に移し、1997年に全日本エアロビクスチャンピオンの栄冠をつかむ。翌98年も全日本エアロビクスチャンピオン、さらに世界大会では4位の成績をのこす。エアロビクス競技を現役引退した後は、指導者に転身。エアロビクス、ヨガ、ダンス等、幅広いジャンルの指導を展開。2007年東京都杉並区浜田山に自身が代表となるヨガ・ダンススタジオをオープン。現在も精力的に指導を続け、その明るいレッスンは数多くの生徒に支持されている。

クイックマスター・エアロビクス・レッスン

ページTOPへ

当サイトは個人情報保護の為、
SSL暗号化通信を採用しております。